『医師』の『奥山輝実先生』!西洋医学+東洋医学+精神医学+スピリチュアルケアの「統合医療」がご専門です!自然医学医師として、食養生と生活養生、尿療法、波動量子医学を指導すると共に、漢方鍼灸氣功や霊障医学を実践されています。奥山先生、自らも一日1食の少食療法と尿療法を行って20kgのダイエットに成功!!

今後、健康Walkerで執筆していただきますので、皆様、楽しみにしてください!

医療法人愛香会 奥山医院-心斎橋

 

医師・奥山輝実先生からのメッセージ

こんにちは。医師の奥山輝実です。奥村病院の特徴は、西洋医学、東洋医学、精神医学、心身医学、スピリチュアルケア、アーユルヴェーダなど、様々な治療を兼ね備えた「統合医療」が提供できる点です。特に、スピリチュアルケアに対応している医院は、日本ではあまりありませんので、大きな特徴の1つであると言えます。

医師-奥山輝美先生

【統合医療について】
西洋医学+東洋医学+精神医学+スピリチュアルケアが統合医療です。どの分野においても、広い見識と清濁併せ持つこころのゆとりをどれくらい持っているか?が統合医療力の決め手になります。

病気の客観的データーを的確に判断しつつエビデンス治療へと結びつけていく西洋医療力。磨き上げた主観的観察力と直感的推察力でひとり一人のオーダーメイド治療を創り上げていく東洋医療力。

[心身一如] こころと身体をひとつの融合エネルギー体として診ていく精神医療力。
[生老病死] すべてを語ることのできる自らの生き軸を持って患者さまに向き合えるスピリチュアル医療力。

専門医の対極にある「よろず診療」が統合医療です。

 

医師・奥山輝実先生からのメッセージ

◆1957年酉年 大阪生まれ
◆府立茨木高校、関西医科大学卒業。在学中にプラトンをはじめとするギリシャ古典哲学にふれる。関西医大脳神経外科に入局し、脳外科医として研鑽のかたわら、同教室の故・松村浩教授のもとで漢方医学と心療内科を学びながら、日本脳神経外科専門医、日本東洋医学専門医(現:漢方専門医)を修得した。
◆1996年、大阪府門真市で奥山医院を開業し、心療内科治療としての前世療法やアーユルヴェーダなどを含む東洋医学診療を併用した総合診療科を始める。
◆2000年春より日本で初めてとなる「光の前世療法」を開始し、2017年末までにのべ8000人以上の方々の「生きがいの創造」「難病奇病の治療」のお手伝いをしてきた。
◆2011年より藤本蓮風先生に鍼灸を師事し漢方治療に鍼灸を加えた。
◆2015年、吉川正子先生から陰陽太極鍼を直接伝授された。
◆2014年11月に門真の奥山医院を類焼で焼失し、2016年1月から大阪心斎橋で奥山医院を再開した。
◆2017年末、還暦を迎えたのを機に脳外科専門医を返上して、自然医学医として、食養生と生活養生、尿療法、波動量子医学を指導すると共に、漢方鍼灸氣功や霊障医学を実践研鑽し続けている。
◆2016年から自らも一日1食の少食療法と尿療法を行って20kgのダイエットに成功している。

奥山病院-心斎橋

奥山輝美医師-統合医療

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
大阪・心斎橋「奥山病院」院長。西洋医学+東洋医学+精神医学+スピリチュアルケアの「統合医療」が専門。どの分野においても、広い見識と清濁併せ持つこころのゆとりをどれくらい持っているか?が統合医療力の決め手になります。