こんにちは。医師の奥山輝実です。

ちつのトリセツ&スローセックスの大切さに気づいた女性が増えています。

ベストセラー書籍「ちつのトリセツ 劣化はとまる」(原田 純 著,径書房)

ちつのトリセツ劣化はとまる

草食男子ばかりだとバカにしてる場合じゃありませんよ。
確かに日本人女性のちつの劣化は強烈です!
ちつが老化劣化すると・・・
子宮脱・膀胱脱・直腸脱と骨盤底筋群の劣化固縮が起こります。すると・・・
1)頻尿・尿もれ・便秘・痔・腰痛・膝痛・X脚・O脚・魚の目・外反母趾・肩こり・生理痛・子宮筋腫・頭痛・老眼・冷え症と悪血
更年期障害や老人病だとされていた症状・疾患の多くは、ちつの老化劣化が原因だったのです。
2)フェロモンが枯渇します。すると・・・中性化・女性生喪失に陥ります。
男ー女 の間が中性化ではありませんよ。
男 女
ーーー この底が抜けるのが中性化
 鬼  になります。
女が中性化したら鬼婆になるのです。
フェロモンが枯渇すると、
1)我欲エゴが暴発します。すると食欲・物欲・金欲・支配欲が爆発します。
2)まぐ愛を失います。するとペット・子ども&孫へ異常な愛を注ぐようになります。
3)愛を失います。すると病気になると構ってもらえることを知ります=難病奇病になります。
4)フェロモンが枯渇すると、運気が下がり続けます=不幸・不満が爆発します。
治療法は「ちつのトリセツ」を熟読くださいませ。
男性も女性も婚活が不調な時は、フェロモン枯渇と波動の汚れが原因のひとつになっています。
女性のちつの老化劣化は、男性のインポテンツと同じですよ。
女をやめた方がいくら婚活したって・・・ムリです。
波動的には鬼ですから、鬼同志の仲良しカップルなら誕生しますけどね。
男性がフェロモンも波動も美しく高めるにはスローセックスしかありません。
ライザ○○で筋肉隆々にしても、腰振りまくりのジャンクセックスでは、波動の低い&運気の悪い女性しか相手にしてくれません。
多くの女性が・・・
・好きだから、痛いのを我慢している
・早くイッて終わってほしいと思っている
・感じてるフリをしているだけ
・・・そんなことをジャンクセックスの猿男たちは知りません。
スローセックスは、まず射精の快感を捨てます。
射精を目的にしない! だったら何が楽しいの?(世の男の声)
愛する女性への感謝です。
愛する女性をエクスタシーの歓喜へと導く悦びです。
愛する女性とエネルギー的にも波動的にも和合する悦楽です。
これはタオの極意でもあるのですよ。
その方法は・・・
アダム徳永先生のスローセックスから入りましょう。
スローセックスをマスター出来れば、婚活パーティーでも波動の高い女性だけが集まってきますよ。
波動が高い=運気隆盛
波動の高い女性は、男性の外見や学歴・職業・収入・家・車・装飾品などでは見きわめません。
波動とフェロモン! を嗅ぎ分けます。
だって未来がかかっているのですものね。
男性にとってもスローセックスをマスターして射精を捨てれば、女性の本質:魂の輝きや波動の美しさがはっきり見えてきます。
ダメ子ちゃんに騙されて運気低迷してしまう未来を避けることができます。
そして何より、スローセックスはタオの双修法に通じます。
互いの陰氣と陽氣を小周天で和合して、大周天で宇宙とひとつになることで先天の腎氣が補われて、ふたりとも不老長寿になります。
ふたりの波動も宇宙意識・神意識とシンクロして、どんどん高く美しくなっていき、慈愛で満ちあふれます。

信じることも、許すことも、あるがままに認めることもできるようになります・・愛の人の完成です。

男はスローセックスを学び、女はちつケアを始める。
新しい光の時代に、これが最もCOOLな婚活ですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
大阪・心斎橋「奥山病院」院長。西洋医学+東洋医学+精神医学+スピリチュアルケアの「統合医療」が専門。どの分野においても、広い見識と清濁併せ持つこころのゆとりをどれくらい持っているか?が統合医療力の決め手になります。