お水の大切さ

~お水と水分は違う~【後編】

 

こんにちは。
管理栄養士の廣瀬元宏です。

 

前回の続き、
~お水と水分は違う~ 後編です。

 

何故、水分ではなく
お水をおすすめなのかです。

 

体の中に入った水分は
腎臓で濾過され、お水と
それ以外に分けられます。

 

例えば、コーヒーであれば
お水とそれ以外に分けます。

 

実は分ける作業が
腎臓にとって負担です。

 

分けることなく、
ストレートに
お水が流れた方が
濾過・再吸収しやすいため
水分ではなく
お水がおすすめです。

 

是非これからお水の量を

徐々に増やしてください。

廣瀬元宏_カメラマン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ダイエットは簡単です!その場かぎりのダイエットではなく、生涯太りにくい身体づくりをおこないます。科過去に4000人を指導/アドバイス。管理栄養士ですが、カメラマンでもあります。