『管理栄養士』の『小川侑子先生』のご紹介です。健康をテーマとした料理教室『Ryuメディカルクッキング』の 代表管理栄養士をされています。「いちばんカンタンな予防医学は料理です」との事です。

医師・歯科医師・看護師が監修の元、医療や美容の知識を使い管理栄養士が健康に特化したメニューを作成、提案。一般社団法人「日本医食促進協会」の協力の元、メニュー提案もされています。

今後、健康Walkerで執筆していただきますので、楽しみにしてください!

管理栄養士-小川侑子

 

管理栄養士・小川侑子先生のメッセージ

こんにちは。
管理栄養士の小川侑子です。

突然ですが皆さんは「健康的な食事」についてどんな印象を受けますか。
「味気ない」「量が少ない」「薄味」など負のイメージが多い方もいらっやるのではないでしょうか。
私の目標とする健康的な食事は「おいしい健康食」です。

せっかく健康的な食事なのに、美味しくなければ続かないし、我慢の方が大きくなってしまいますよね。「食事」は一生続くことなので無理なく続けてほしいと思います。

しかし、少しの工夫とアイディアで健康的なのに美味しい食事を作ることは可能です。皆さんの日常に少しの知識と技術をプラスして「これなら続けられる」「これなら続けたい」と思う方法や技術をご紹介し、活用してもらうことで少しでも多くの方が健康でい続けることができる食を提案しています。

Ryuメディカルクッキング-料理教室

【健康がテーマの料理教室とは】
管理栄養士としてよく相談を受けることがあります。
「何をどのぐらい食べたらいいのか」「自分の食生活は正しいのか」ということです。何をどのぐらい食べたらいいのかは人によって変わってきますが、健康でいる基本的な考え方は同じです。多くの情報が飛び交う現在ではたくさんに知識を持っている方も多いと思います。しかし大切なのは知識をどう生かすか。そしてその情報が本当に自分に合っていて必要なものなのかを見極めることだと思います。
Ryuメディカルクッキングでは自分に合った健康でい続けられる食事がどのようなものなのかを見つけることのできる個々に合わせた料理教室です。

 

管理栄養士小川侑子

 

管理栄養士・小川侑子先生のメッセージ

◆管理栄養士養成大学を卒業の後、薬局で管理栄養士として栄養相談やベビー相談の経験を積み、糖尿病の外来で栄養指導に携わり、その後レシピ献立作成を主とする企業で高齢者や、糖尿病、腎臓病などの献立作成と調理を行う。

◆2016年10月に「健康をテーマとした料理教室」Ryuメディカルクッキングを開校し、一般社団法人「日本医食促進協会」においても栄養部門担当として活動し、現在に至る。

◆資格:管理栄養士、栄養教諭、登録販売者、食品衛生監視員

Ryuメディカルクッキング-おがわゆうこ

健康をテーマとした料理教室『Ryuメディカルクッキング』の 代表管理栄養士。いちばんカンタンな予防医学は料理です!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で