『横浜ローフードスクール主宰』の『福島すみれ先生』のご紹介です。『心も身体も家族も喜ぶ!自然治癒力を高めるセルフケア』をコンセプトにされています。食事やライフスタイルから心身共に健康で美しい人を増やし、その先の世界平和を目指されているそうです!

今後、健康Walkerで執筆していただきますので、楽しみにしてください!

福島すみれ先生のメッセージ

初めまして。
ローフードマイスターの福島すみれです。以前の私は、毎晩、浴びるようにお酒を飲み、食事についてはダイエットの観点でしか考えていない食生活をしていました。

その頃の私は多くの不調を抱えていました。

そんな私が、結婚、妊娠、出産を経て、自分のための食事から家族のための食事に切り替え、勉強する中で、ローフードと出会いました。

福島すみれ-ローフードマイスター1級

私はローフードを取り入れたことで、それまで当たり前だと思っていた、

『むくみ、倦怠感、背中のニキビ、便秘』

という不調が改善し、
今まで以上に、エネルギッシュで元気に過ごすことが出来ました!

心の状態も落ち着き、
まさに、

『食べるもので身体は作られる』

ということ体感しました。

自分は不調がなくなり、
以前より元気で、健康で、充実した毎日を過ごしていましたが、

周りの話を聞くと、

『生理痛、偏頭痛、倦怠感、目覚めが悪い』

など多くの不調を抱えて、
それが当たり前になっている方が多くいることが分かり、

食事やライフスタイルで不調は改善できるということをお伝えして、

福島すみれ

関わる方みなさまと

『健康でエネルギッシュで、笑顔あふれる人生を過ごしたい!』という思いから、現在、ローフードマイスターとして活動しています。

それとともに、
真の健康を手に入れるためには食事だけでなく、運動も大切であり、日常的に運動をしていない方でも楽しく運動が出来るよう、

『ランニング×ローフード』

をコラボしたコミュニティを作り、『皇居』と『みなとみらい』で活動中!

福島すみれ-みなとみらい

 

福島すみれ先生の経歴

◆1982年富山県高岡市生まれ

◆28歳で結婚、29歳で出産。ここから食事の勉強が始まる。

◆30歳の時に、ローフードの元になるナチュラルハイジーンと出会い、食事を変える。この段階で少しずつ体調が改善される。

◆32歳の時に、ローフードに出会い、ローフードを取り入れ始める。それまで少しずつながら食事を変えていたので、大きな変化は出ないと思っていたら、ローフードを始めて、好転反応として大量の鼻水が出てローフードのデトックス効果を体感する。

◆ローフードを取り入れたことで不調が改善する。

◆この効果からローフードマイスター1級の資格、そして、認定校の資格を取得。

◆現在、毎月、ローフードの体験会を横浜で開催中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

横浜ローフードスクール主宰。『心も身体も家族も喜ぶ!自然治癒力を高めるセルフケア』を伝授。食事やライフスタイルから心身共に健康で美しい人を増やし、その先の世界平和を目指しています!