ユニクロ(UNIQLO)から、新生児&マタニティ向けアイテムが誕生!産まれたての赤ちゃんと妊婦さんのことを考えて!

このエントリーをはてなブックマークに追加
安心のユニクロから!
新生児&マタニティ向けアイテム誕生!

uniqlo

ユニクロは、新生児向けアイテムと、マタニティアイテムの販売を開始!これらのアイテムは、あらゆる人々の生活をより快適に変えていくというLifeWearのコンセプトのもと、産まれたばかりの赤ちゃんや、小さな命を育む母親の生活をサポートする、ユニクロの新たな商品カテゴリです。

 新生児向けアイテムとして、これまで展開していたベビーのラインナップに、産まれてすぐに着られる50-60cmサイズの肌着2型と、スタイ(よだれかけ)、スリーパーの計4型が加わります。産まれて初めての服となるため、安全性を追求するとともに、素材や細部の設計、着心地にこだわりました。マタニティアイテムには、体型の変化に伴い、特に必要となるショーツとレギンス、ボトムス2型の計4型を揃えました。ユニクロの他のアイテムと組み合わせることで、体型や体調が日々変わり、不安や大変さを感じやすい妊娠期を、この時期ならではの着こなしを楽しみながら、快適に過ごせます。ユニクロは、人生のスタートである新生児期から、あらゆる人の生活に寄り添った商品を提供していきます。



<新生児向けアイテム 特長>
■産まれたての赤ちゃんが包まれているだけ、やさしい着心地
適温と清潔さを保ち、刺激から肌を守る新生児向け肌着には、腰丈の短肌着と、足元まで包む丈のコンビ肌着を用意しました。体温調節が苦手な赤ちゃんのことを考え、肌触りが柔らかく、汗をしっかり吸い取る綿100%の素材を採用。肌への刺激に配慮し、身頃は背中や脇に縫い目のない1枚仕立てにしています。

■着替えが多い時期だから、細部までこだわった設計に
1日に何度も着替える新生児のことを考え、育児をするママやパパが着せやすいよう、袖口の広さやスナップボタン、ステッチの配色にこだわりました。


uniqlo2

<マタニティアイテム 特長>
■締め付けにくい柔らかな着心地で、妊娠中も快適に
マタニティインナーは、つわりやむくみなどの体調の変化で、少しの違和感も気になる妊娠期を快適に過ごせるよう、お腹まわりを締め付けない素材と、柔らかな肌触りにこだわりました。ショーツには、新開発のよく伸びて身体にフィットしながらも、締め付けにくい素材を採用。ショーツとレギンスは、縫い目を減らしてなめらかな肌触りにしたほか、ウエストや足の付け根に、ゴムではなくやさしくフィットするパワーネットを使用することで、肌に食い込む不快感を軽減しました。

■妊娠中のファッションを楽しめる、すっきりしたシルエットのボトムス
むくみやすい妊婦の足元を締め付けず、快適に過ごせるよう設計しました。大きくなるお腹をここちよく包みながらも、コーディネートのイメージを損なわないよう細部にまでこだわったデザインを施し、お腹が目立ち始めた頃から長く着用できます。

【会社名】
株式会社ユニクロ
【関連リンク】
⇒ 出産準備アイテム
⇒ マタニティウェア/ファッション


partner