こんにちは!

健康ウォーカー専属モデルの住岡美穂です。
私は以前、「香水専門店」で働いていたという事もあり、香りでもステキに魅せる事ができると感じているので。。今回は、「香り」についてお話しします。

その当時、香りを利くだけでどの香水かバッチリ当てる事ができたんですよ~(^∇^)
あ。プチ自慢はおいといて!

香水といっても香りの濃度が異なる4種類に分かれます。

◆パルファン⇒濃度はもっとも濃く、持続時間は約5時間~12時間です。

◆オードパルファン⇒パルファンの次に濃度が濃く、持続時間は約5時間です。

◆オードトワレ⇒香水のもっともベーシックで人気の濃度、持続時間は約2時間~5時間です。

◆オーデコロン⇒濃度がもっとも薄くライトで、持続時間は約1時間~2時間です。

私はオードトワレを使う事が多いかなぁ。。
息子が小さい頃までは香水をあまりつけなかったのですが、最近は久々にお出掛けする時に少しつけます。

◎付け方は。。

心地よいほのかな香りがフワッと香るくらいが丁度良いです。香水に慣れてくると限度が分からなくなりがちなので、つけ方を調整、決め込む事が大切ですね!

まずは、肌がきれいで乾燥している状態にしてからつけましょう!汗などの上からつけると、悪臭に変わり香水が逆効果になってしまいます。

◎つける場所は。。

TPOによって変えることをおすすめします!

例えば食事に行く時は、食事の美味しそうな香りを損なわせる胸から上にはつけない!とか。

『耳の後ろ、うなじ、胸、ひじの内側、ウェスト、手首の内側、ももの内側、ひざの内側、足首アキレス腱の内側』
につけたら身体の温かい場所なので香りをキレイに放ちます。

パルファン、オードパルファンは香りが濃いのでウエストから下につけると良いですね!

まだまだお話ししたいのですが、長文になりそうなので次回につづく。。ということで、今回はここで締めくくりましょう。

次回もお楽しみに( ・∇・)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

初代ミセス広島グランプリ2015 30代代表。Fashion show、TV 、ラジオ、雑誌で幅広く活躍中。