こんにちは。
健康Walkerイメージモデルの木ノ下満里奈です。

 

『自信をつける』

 

自信がありますか?と聞かれ
YES!と即答できなかった方。

 

誇れること、得意なこと、好きなことは
ありますか?
こちらの質問ではいかがでしょうか。

 

資格を持っている。専門の勉強をしていた。だけではなく、独学。趣味。
ただ好きだから。そんな些細なことからでも自信を持つことはできます。

 

自分より優れた人、経歴を持った人が現れた時、きっと自信を無くすのだと思います。
できるのに完璧ではないから、自信があると口に出すことが恥ずかしいと思っている。

 

私も僭越ながら特技はウォーキングと書いています。
ミスユニバース神奈川大会で優勝したわけでも、ウォーキング経歴があるわけでもなく、ただただ25年間なんとなーく何も意識せず自己流で歩いて過ごしていました。笑

 

きっかけは5ヶ月間のレッスンで「ウォーキングが好き」「褒められたから」それだけです。

木ノ下満里奈_神奈川

よく日本人は”自信がない”と言われます。
海外の方の中には「こんにちは」「ありがとう」この一言二言話せるというだけでも
「日本語話せるよ!」と仰る方がいます。
(それはまたすごいと思うけど。笑)

 

そんなこと言ったら「Hello」「Thank You」とさらーっと話せる私たちは?ってなりますよね。

 

十分に通じないと話せるとは言えない完璧主義者。
マスターしていないと「できる」と言ってはいけない。という潜在意識があるように感じます。

 

以前「小学校英語準指導者資格」を取得する際、大げさなくらい褒めなさい。
例え間違えたとしても「Good Job!!」と挑戦したことを褒める。と何度も何度も教わりました。

 

褒められて嫌な気をする方っていませんよね?
よっぽどのことがない限り嬉しいはずです。

 

この【嬉しい!!】という感情が自信に繋がります。

 

自信がないと先には進みません。
上達もしません。

 

自信を持てるかどうかの基準は各々です。
最初は15㎝ヒールでこけずに5m歩けた!
そんな些細なことでもいいんです。

 

最初から完璧だったら怖いですよね?

 

まずは字の如く”自分を信じる”ことから!
ご自身で自分を肯定し褒めてあげてください。

 

自信を持ちたいな。って思っている方、言ったもん勝ちですよ!笑

健康Walkerイメージモデル。ミスユニバース神奈川2018ファイナリスト*審査員特別賞受賞*GodHand’s produce by ZEN賞

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で