『座骨神経痛』に有効なツボ!お勧めのツボの位置を動画で解説!築賓(ちくひん)・ 跗陽(ふよう)【東洋医学・ツボ豆知識】

このエントリーをはてなブックマークに追加
座骨神経痛に有効!
お勧めのツボ!

座骨神経痛

===================

築賓

ツボのとり方
内くるぶしのいちばん高いところに小指をおき、指幅4本+3本上がったアキレス腱のやや前の痛みを感じるところが築賓です。

ツボの働き
足から腰の痛みに。




===================

跗陽

ツボのとり方
外くるぶしの一番高いところに小指をおき、指幅4本そろえて、人さし指があたったところ。アキレス腱の前にあるのが跗陽です。

ツボの働き
座骨神経痛、肩コリに有効。



===================

【関連サイト】
せんねん灸

partner