英語脳を鍛え上げる!コミット型英語教室RIZAP ENGLISH、「発話」に特化した新コースをスタート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
コミット型英語教室RIZAP ENGLISH
「発話」に特化した新コースをスタート!

RIZAP ENGLISHは2016年7月の第1号店オープン以来、数多くの「英語力向上」にコミットし、多くの方にご好評!今回は「ビジネス等、より実践の場で英語が話せるようになりたい!」というお客様のお声にお応えすべく、「スピーキングコース」を開始!

rizap-english

■新コース「スピーキングコース」開始の背景
 現在、多くの企業・団体で英語の重要性に注目が集まり、英語習得の支援が行われておりますが、単語力や語彙力等の英語の基礎知識を持っていても「英語を話すことができない」という声をよく耳にします。これは、日本において主流となっている英語の勉強法が「聞く・読む」という力を伸ばす勉強法であるということが一つの要因と考えられます。一方で英会話においては「聞く」力に加えて、「話す」力が必要であり、この「話す」力のトレーニングが不足していることが「知識はあり理解もできるのに、英語が話せない」という課題を生み出しています。

 また、RIZAP ENGLISHのお客様や入会希望のビジネスパーソンの方からもビジネスの場で使える英語の発話トレーニングのご要望を多くいただいておりました。

 今回、RIZAP ENGLISHではこれらのお声にお応えして、日常やビジネスシーンで英語を使える方を増やしたいという想いから、英語での「発話」に特化した新コース「スピーキングコース」を2017年8月1日(火)に開始いたします。

■スピーキングコースとは
 言語には、大きく分けて「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能があるといわれており、会話に必要な技能は「聞く」と「話す」2つの技能です。
 今回新たにスタートする「スピーキングコース」は、その中でも「話す」技能に特化したコースであり、英語での発話をスムーズにすることを目指すコースとなります。具体的な内容としては、自宅での基礎構文・基礎単語の発話トレーニングに加え、週2回50分のセッションでは自宅学習で学んだ基礎構文・単語を活用し、自身で文章を組み立てながら、日常・ビジネスシーンを想定した発話トレーニングを専属トレーナーとマンツーマンで徹底的に行います。英語での発話を、毎日反復トレーニングすることで、英語で話す感覚を身に付け、「読めば理解できる」が「話せない」「英語が出てこない」という状態から、ストレスなく英語での発話ができる状態を目指します。

■RIZAP ENGLISHについて
 RIZAPのノウハウを引き継ぎ、英語でも「結果にコミット」
 RIZAPのメソッドを完全に引き継ぐ「RIZAP ENGLISH」は、一人では挫折しがちな日々の英語の勉強に対して、常に集中できる空間を提供する「完全個室」、専属トレーナーによる「マンツーマン指導」、目標にあわせた「オリジナルカリキュラム」を策定。『英語は学ぶのではなく鍛える!“超英語脳”を鍛え上げる』というライザップアプローチで、皆様の本気に応えます。また、2017年7月からは新たなカウンセリングテストも導入され、より明確な英語力の判定・目標の算出が可能となりました。
⇒ RIZAP ENGLISH

【店舗名】
RIZAP ENGLISH
【関連リンク】
▶▶▶RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

partner

ライザップイングリッシュ